小学生のおこづかい事情

子ども

息子が先週、
「おこづかいってあるの?」って
聞いてきました。

予想では友達との会話の中で
「おこづかい」について話題が出たのであろう。

お小遣い事情を調べてもいないので
今の社会の現状がどうなっているのか分からないけど、どうやってこの制度を世のお父さん・お母さんは
家庭に取り入れていっているのだろうか。

とりあえず2,000円でスタートしてみようかと。
多いのか、少ないのか・・・。

ただ、息子の思考がどうなっているのか分からないけど、
2,000円をゲットするには
「一日に何のお手伝いを何回すれば
いいのかな?」って聞いてきました。

つまりは、ゲットするために
何かしらの労働をするというのが
当たり前のようになっているらしい。

お風呂やトイレ・コーヒーをいれるなどそれは助かることも多いので
お願いるするもりではいるものの、
働かない(肉体的な)とお金がもらえないと言う思考がどうなのかと思ってしまい。

もちろん、喜んでやっているから
それはそれでいいとは思うけど
お金の為にやりたくない事を
我慢してやるっていうのは
嫌だなぁって思ってしまったのです。

それで息子には、
「今は自分で決めたお手伝いをすると思うけど、家族を幸せにしたり笑顔にすることを自分で考えて行動するのもやってみてね。

言われたことや決められたことしか
できないようになってはいけないよ」
と伝えました。

息子はそれを聞いて
「はい、は~~い」って
かるーく返事していたけど。
どうなることやら。

ちなみに1回50円のお手伝いを
1日に少なくとも3回やったら
2,000円かなって私から言ってあったのですが、
「あれ、2,000円超えちゃわない?」と突っ込まれた次第です。

6年生ですもんね(笑)

タロットコーチングさせていただきました。
可愛らしい感じのMさんの声に私が癒され。感想をいただいたいのでご紹介させていただきます

不思議と何をいっても受け入れられる、
変、とか、変わってるとか、思われない気がして、
気がついたらほんとに心の内、ペラペラ話しました。
あまり、こういう経験をしたことがなく、
終わって振り返りびっくりしています。
先ほどは、素敵な時間をどうもありがとう♪
(M.Dさんより)

私はVIAの好奇心(1位)と創造性(2位)が高い為、気になるとすぐに足をつっこんみたくなる性格で、今はタロット・カタカムナ・マヤ暦などなど他にも進行中の学びもあって。

八方美人(美人じゃないけど)になってどれも中途半端になってしまったら勿体ないなぁって思うこともあったけど。

今はどれがその方に合うのかは分からないし、
ツールはどれでも良いのかなって
思うようになってきたらドラえもんのようにその時に合ったものを私が出せる方が楽しいはずだと思うようになりました。

これ1本でいくというのも素晴らしいけど、私がそうある必要はないってことにしました。

れもセッションをさせていただいたり、繋がりが増えていき、いろいろな方のお話を聞いてそう思えるようになってきたので本当に出会った方々に感謝です。

お知らせ

ソラノウタコラム始まります。
明日、2月1日(6時30分)に
記念すべき(私がだけど)№1(前編)が配信されます。
ソラノウタコラム№1に登場いただくのは
ネイリストでもあり、世界に1つの蓮の花の
アクセサリーブランドを立ち上げました
鶴房桂花さんです。お楽しみに~!
ソラノウタコラムへの思いはこちら!

次世代ファミリーコーチングの体験会を開催します。
日時:2月10日 12時から13時
お値段:2,200円
ご興味のある方はぜひこの機会に。
この日が都合の合わない方は
リクエスト受け付けています。
お気軽にお問合せくださいね。

ポジティブ心理学ベースの子どもの強みの見つけ方の体験講座
こちらもリクエスト受付可能ですので
お気軽にご連絡くださいね。

お問合せは、お問合せフォームまたは
公式LINEからどうぞ!

公式LINEはこちらか