気持ちのさざ波との付き合い方

コーチング

先日、コーチングセッションを
させていただきました。

クライアント様のご了承をえて
今回のセッションについて
お話しさせていただこうかと思います。

今、気になっていることは
「気持ちの波がある」ということ。

女性(男性にもきっとあるとは思うけど)の
悩みは家事・育児・仕事・自己成長を
すべて同等にそして完璧に、迷惑をかけずに
いかないといけないという気持ちが
まるで自然のように湧き出てくるような
気がするんです。

今回のクライアントさんも
頑張らないといけないという事、
完璧を求める事
そんな思いがプレッシャーとなって
どんどん自分を追い込むような
行動や思考に陥っているそんな
沼にハマって抜け出せない
そう感じでした。

”バランス”
この言葉を何度も繰り返す
クライアントさんは
自分の中から答えや行動を見つけようと
いろいろ考えていました。

※ポロっと出てきたカードが
気になって横に置いておいたら
やっぱり”バランス”でした。

そして、
「100点じゃなくてもいい」
「バランスを大事にする」
そこに自分の答えを見つけていました。

お話していて気になったのは
出口のない”内省”にはまることが
ありそうだなってことです。

タロットも内観や内省って
キーワードを出てきていましたしね。

内省自体が悪いわけではないので
”これはいつもの内省だ”って思った時に
気づけるようになるといいですねぇ。

セッション後には、自分の好きな事や
大事にしたいことにも気づいたって
仰っていて私も嬉しかったです。

気持ちのさざ波ってきっと誰でもあって
もちろん私にもあります。
さざ波どころか大波の時もありますが。

そんな時でも自分と向き合うこと・
自分を整えることは大切なんだと
セッション後に気が付きました。

セッション後に感想をいただきました。
Q:お申込みのきっかけは?
A:カードが好きだからと、日々気持ちの波に振り回されているのがしんどかったから

Q:セッションを受けて印象に残っていること、良かったことなど教えて下さい
A:マヤ歴まで見てくれていると思わなかったのでさらに嬉しかったです。
自分が話している中にいろんなところで自分自身のキーワードが何度も出てきていて、面白かったです。

Q:タロットコーチングはどんな人に勧めたいですか?
A:悩みがあるときはもちろん悩みがない時でも自分がどっちに向かって進みたいのか、今の自分をしるのにとてもいいと思うので、いろんな人に体験してもらいたいです。

ordan-wozniak-xP_AGmeEa6s-unsplash-

現在受付中の講座はこちらです。
①次世代ファミリーコーチング体験会
 2月10日(水) 12時から13時 \2,200
★お申込みはこちらから
②ポジティブ心理学をベースとした『子どもの強みの見つけかた』体験講座
 2月 9日(火)10時00分から11時30分 \3,520
★お申込みこちら