目的とか夢とか

コーチング

昨日は息子の応援で神戸へ。
暑かった・・・。

相変わらずの
無防備な格好で応援。
帽子なし・日焼け止め薄い・・・。

日光に当たりすぎたのと
運転に疲れたのとで、
夜はちょっとぐったり&頭痛。

こんにちわ。
寒暖差アレルギーが
治りきらないコズエです。

10月は何かと自分と向き合う事が
多くて。多くてちょっと疲れました。

あれですよね。
楽な方に流されるというのは
こういう状態なのでしょうね。

楽な方ではないにしろ、
自分のことを考えることが
思った以上にとても大変で。

「ないもの探し」をしてしまうんです。

分かってはいてもまだしてしまう、
ないもの探し。

そして、セットのように
目的とか夢とかについて
考えることも多かったなぁ。

何のためにこれをするのか。
どうなりたいのか。

そんなことを考えていたら
1週間経ちました。
長い・・・。

子どもには言うのに、
「目標立てて、それに向かって
何をするのか考えよう。
失敗してもいい、チャレンジしよう」って

私の脳みそと口は分離されているに
違いない。

つまりは子どもも何も考えていない
訳ではなくて、なんかこう、
何も出てこない状況に悩んだり、
頭を動かしているのかもしれない。
自分を棚にあげてみて分かった気がしました。


Photo-by-Benjamin-Davies-on-Unsplash

私が今やっていること、
ブログ書いたり、インスタあげたり、
セッションしたり、タロットやったり、
そういうもろもろ。

何でそれをやっているのか、
何がしたいのか、
考えて考えて、
綺麗な言葉に納めないよう
考えて、
良い人とかできる人みたいに
ならないよう
自分らしさ軸を見失わないよう
考えて出て言葉はこれでした。
「自分と家族」。

今はここなんだと思う。
それで良いんだと思う。

自分を大切に思い、
家族の生活を大事にして
家族といる時間を大切に。

もしかしたら、
自分軸(私の場合は自分らしさ軸
ってこういう
事なのかもしれないな。

自分軸となるとなんだか
恐れ多いけど、
自分らしさ軸になると
少し近い気がする。

自分じゃない誰かのために
何かをしようとしても、
私は置いてけぼりで、
自分を連れて何かをしないと
これはダメなんだと。

1週間考えて出た答えは
やっぱり家族がベースで
あることの再確認でした。

だからこそ、私ができることや
楽しい事、ワクワクすることを
だしていけたらいいのかな。

この1年で、繋がりについて
考えることが増えて、
これは今までになかったような
状況。まだ居るけどいないみたいな
感じになってしまうことが多々あるけど、
それでも誰かと何かをすることも
やっていけたら嬉しい。

誰かを大切に思う気持ちは
きっと自分を大事にすることから
始まるはず。
大事にする=甘やかすではないけど。

ありますか?
これって何のためにやっているだろう?
って考えたこと。

それは誰かに合わせなくてもいいと
思うし、別に世の中的に
素晴らしいことじゃなくても
私は良いと思うんです。

人はどうしても見栄をはってしまって
なんだかすごい人や
キラキラしてるように見える人を
見ると落ち込んじゃったり
焦ったりすることもあるけど、
そんな時は自分を大事にしてみて
ください。

自分がどうなのかって考えて
見るといいのかな。

ちょっと置いてけぼりとなっている
私がどこかで迷子になっていますよ~。

次世代ファミリーコーチング体験会のお知らせ!
こういう時こそ自分軸を大事にして、
悩みや不安は 自分だけで抱え込まないでほしいのです。
家族はチーム! 今の時代をチームで乗り越えていけるとしたら
ワクワクしませんか? 今回の体験版では、
次世代ファミリーコーチング講座でお伝えしている
どんな時代にも通用する「子育てで意識するポイント」を、
凝縮させていただいてお伝えいたします。

月に1度、第二水曜日の開催になります。
日にちやお申込みはこちらから。

個人セッションなど
お問合せやお申込みなどは
下記からどうぞ!

LINEでも受け付けています。



    ライフコーチングタロットコーチング次世代ファミリーコーチングその他


    対面オンライン相談したい

    ZOOMの使い方のご案内希望