NYLB体験講座: 子どものやる気を引き出す親の関わり方開催しました。

ポジティブ心理学

今日は生まれて初めての一歩。
NYLBの体験講座を開催しました。

参加いただいた皆様本当に
ありがとうございました。

今回は
「やる気を引き出す親の関り方」
ということで
2つのマインドセットや
関わるときに大切にしたいことを
お伝えしました。

私も意識していないと
出てしまいそうになりますが
どうしても結果が気になってしまう。

子どもを大切に思う気持ちが
もちろん一番のベースには
ありますが、それだと
どうしても一方通行に
なってしまってやっぱり
伝わって行かないのですよね。

関係性がよくなると
子どもとの間に流れる気や
感覚が変わってくるのを
感じます。

忙しかったり、疲れていると
大変な時もあるけど、
そんな時はまずは自分を
大切にしてみていきたいなって
最後にみなさんの感想を聞きながら
思っておりました~。

感想を紹介させていただきます。

みなさんの事例を聴きながらプロセスフォーカスを学べたこと
自分自身にもプロセスフォーカスすることを学べたこと
素晴らしい講座でした。
ご子息の絵やエピソードもとても良かったですよ!
(祐子様@東京)

子どもへの勇気づけをする際の声かけの引き出しが、今回みなさんのエピソードや意識されていることをお聞きしながら、増えたこと。
親の自分に対してもプロセス、努力を大切にして、良いところを見つけてあげながら、毎日過ごしたいと思いました。日々意識することが大事だな、と思いました。
息子さんのエピソードや参加者のエピソードは、本には書かれていない内容かつとても実践的なので、参加してよかった、本とは違う対面講座ならではの魅力だな~と思いました。
(匿名様@東京)

今日参加していただいた
皆様は自己紹介の時から
子どもの事や声掛けや
プロセスフォーカスを
自然にされているのかなって
事例をたくさん聞いていて
「素敵だなぁ」ってしみじみ。

そして、皆さんのお話を聞いていると
のめり込んでしまって、
「あっ、私ファシリだった・・・。」と
何度か我に返ることしばしば。

そのくらい本当に良いお話を
いっぱい聞くことができた
お時間でした。

良い子というよりも
幸せな子がもっと増えてほしいな。
そして、幸せな親も増えてほしい。
そう心から願います。

同じような事で悩んでたり
考えていたことについて
誰かの話を聞くことができるって
なんて良いんだろうって
思いますよね。

自分だけで完結せずに
広がりや繋がりを感じるのは
今の時代に大切だと思います。

色々な事例や経験を共有したり、
ちょっと悩んでたり、
これってどうなんだろう?って
思う事を話せる場があることが
大切だと実感しました。

本当にありがとうございました。

今日は、息子の誕生日。
私がお母さんになった初めての日。

この日に初の講座を開催できたこと
参加していただいた皆様、
素晴らしい学びを教えてくれた
亜里さんに心から感謝します。

緊張した~。
でも、楽しかった。